乳首の黒ずみ(茶色)にニベアは使えるのか?

ニベア乳首茶色黒ずみ

 

一時期、ニベアがいろいろなスキンケアに使えるみたいなことが、流行りましたね。

 

テレビとか雑誌とかでも、紹介されていましたね。

 

 

で、もちろん乳首の黒ずみ(茶色) にも効果があることも噂されました。

 

 

これって本当なのでしょうか?

 

 

実は、半分正解で半分不正解です。

 

そのことを話す前に、まずニベアの効能についておさらいしておきましょう。

 

 

 

ニベアの効能とは?

ニベア乳首茶色黒ずみ

 

ニベアは、乾燥、あかぎれ、傷などに有効なものです。

 

主成分は油ですね。

 

ワセリンに近いです。ボクサーが傷口をふさぐためにワセリンを使いますね。
そんな効果もあるんです。

 

 

え、でも黒すみには?

 

実は、ニベアは黒ずみそのものを改善するような効力はないんですよ。

 

でも、逆の側面で黒ずみに対して効果があります。

 

 

ニベアが黒ずみ(茶色) に効果がある理由は?

 

ニベアは、乾燥にたいして効果があります。

 

これは、ニベアの効能の1つですね。冬の乾燥しやすい季節にニベアを使うことって多いですよね?

 

なんとなくイメージできると思います。

 

 

乳首が黒ずんでしまう原因の1つに、乾燥があります。

 

乾燥をすると、かゆみが生じて乳首を掻いてしまい、乳首そのものが荒れてしまいます。

 

そうなると、メラニンが発生します。

 

 

少量のメラニンなら体外に排出されるのですが、蓄積されると体内に残ってしまいます。

 

これが、黒ずみの原因となります。

 

メラニンは、黒ずみの大きな原因ですからね。この乾燥を抑えるニベアは、乳首の黒ずみにもいいというわけです。

 

 

あと、ニベアは炎症を抑える効果もあります。なので、荒れてしまった乳首にも効果的です。

 

 

 

ニベア以外で、黒ずみに使えるクリームは?

 

 

結局のところ、黒ずみに効果があるクリームは、美白成分が入っているものです。

 

なんだかんだ、これが重要です。

 

 

乾燥を抑えるクリームでもいいですが、美白クリームの方がより効果的なんですね。

 

黒ずみに特化したクリームですので。

 

そもそも、ニベアは黒ずみの解決のために作られたものではないですからね。

 

乳首の黒ずみを改善するクリームもいくつか販売されています↓

 

本当に効果があった!茶色い乳首をピンクにした体験談を紹介!

 

 

まとめ

 

  • ニベアは乳首の乾燥を抑えることで黒ずみを抑える
  • ニベアは乳首の黒ずみそのものを改善できない
  • 乳首の黒ずみを改善するには、専用のクリームを使うのがいい

 

 

本当に効果があった!茶色い乳首をピンクにした体験談を紹介!