ハイドロノキン乳首黒ずみ茶色

 

ハイドロノキンは、化粧品とか医療用クリームに含まれている成分です。

 

で、このハイドロノキンなんですが・・・。黒ずみに効果があると言われています。

 

 

もちろん、乳首の黒ずみにも。でも、どうしてハイドロノキンは黒ずみに効果があるのでしょうか?

 

 

 

ハイドロノキンが黒ずみに効果がある理由!

 

 

黒ずみの原因って、メラニンの発生ですよね。

 

メラニンって?

 

メラニンは、皮膚に刺激を与えた時に出るもの。

 

例えば、肌を掻いたり、紫外線なんかで刺激を与えると発生します。

 

 

少ないメラニンの量なら、体外に排出されるのですが、量が多いと困ります。

 

メラニンが体内に残り、黒ずんでしまうんですね。

 

そんな時にハイドロノキンが役立ちます。

 

ハイドロノキンは、メラニンの発生を少なくしてくれます

 

さらにメラニンの色素を薄くしてくれるので、黒ずみに対してすごく効果があるんですね。

 

 

黒ずみの予防・改善、両方の側面から効果があるんですね。

 

 

乳首はハイドロノキンで、どうなる?

ハイドロノキン乳首黒ずみ茶色

 

もちろん、ハイドロノキンは乳首の黒ずみに対しても効果があります。

 

乳首は上半身で最も外に出ている部分です。

 

なので、服などで擦れてしまう恐れがあります。そうなると、当然メラニンが発生します。

 

 

乳首が擦れることを繰り返していると乳首が黒ずんでしまいます。

 

そこで、ハイドロノキンの登場です。

 

 

ハイドロノキンを乳首に与えてあげれば、メラニンの発生を抑えられます。

 

そのことにより、乳首の黒ずみの対策になるというわけなんですね。

 

 

 

ハイドロノキンのクリームとは?

ハイドロノキン乳首黒ずみ茶色

 

美白をうたっているクリームには、大体ハイドロノキンが含まれいています。

 

市販されているものは、大体1〜4%程度の配合量です。

 

市販されているものは、薬ではないので、この程度しかクリーム内に含むことができません。

 

これでも十分効果はあるんですがね。

 

ちなみに、茶色・黒い乳首におすすめのクリームはこちらです↓

 

乳首が茶色になった!20代女子がピンクに改善をした体験談!

 

市販されているクリームよりも高濃度のものがほしい!

 

そう思っている人は、美容皮膚科で処方してもらうのがいいと思いいます。

 

とりあえず、市販のクリームを試してみる。で、効果がなかったら美容皮膚科のクリームを使う。

 

こんな流れでいいと思います。

 

 

 

まとめ

 

  • ハイドロノキンはメラニンの発生を抑制する
  • ハイドロノキンはメラニン色素を薄くする
  • 市販の黒ずみクリームには、ハイドロノキンが含まれている
  • 美容皮膚科のクリームには、高濃度のハイドロノキンが含まれている

 

 

本当に効果があった!茶色い乳首をピンクにした体験談を紹介!