本当に効果があった!茶色い乳首をピンクにした体験談を紹介!

 

乳首が茶色になってきました。
昔は、ピンク色だったのに…。

 

温泉に友人と行くのも恥ずかしいし、
彼氏にはまじまじと胸を見られるのが怖いです(-_-;)

 

でも、なんで乳首が茶色に変色してしまうのでしょうか?

 

 

乳首が茶色になる理由とは?

 

乳首が茶色になってしまう理由はいくつかありますが、
ここでは代表的なものを4つ紹介します。

 

ブラジャーがこすれる

 

ブラジャーなどの衣服が乳首と摩擦をすることにより、
メラニン色素が発生します。(メラニン色素は黒ずみの原因となるもの)
ちょっとの摩擦ならいいのですが、
積み重なると色がどんどんと濃くなってしまいます。

 

 

ホルモンのバランスが崩れる

 

ホルモンのバランスが崩れることで、
ターンオーバーが乱れてしまいます。
そうなると古い角質が残り、新しい角質が生成されません。
これが続くと黒ずみとなります。
特に産後・授乳期はホルモンのバランスが崩れやすいので、
注意が必要です。

 

 

遺伝

 

持って生まれたもの。
メラニン色素が作られやすい人と作られにくい人がいます。
乳首が茶色になりやすい人は、メラニン色素が作られやすい人。
とは言っても改善できないことはないので、
しっかりとケアをしていくことが大事です

 

 

加齢

 

年をとる老廃物が溜まりやすくなりますし、
何よりも肌のターンオーバーの周期が若い時と比べて変わります。
なかなか肌が新しくならないので、
乳首が茶色になりやすくなるんですね。
ちなみに年齢ごとの肌のターンオーバーの周期はこちら↓

 

10代 20日
20代 28日
30代 40日
40代 55日
50代 75日
60代 100日

 

 

上記の4つの原因から考えると、
乳首が茶色くなるのはメラニン色素と古い角質であることが分かります。
なので、この2つを対策していけば改善できることになります。

 

 

 

茶色の乳首をピンクにしたいと思い対策をすることに!

 

茶色の乳首をピンクにするにはどのような方法があるのか?
いろいろと探していくうちに次のような方法があることが、
分かってきました。

 

 

石鹸

 

古い角質を除去する効果がある石鹸です。
泡を作って乳首にパック(3分くらい泡を乗せる)することで、
角質を徐々に落としていく方法ですね。
時間はかかりますが、
毎日やることで効果は出てきます。

 

ちなみにおすすめの石鹸はこちら↓

 

 

 

皮膚科で美白クリームを処方してもらう

 

皮膚科に美白クリームがあるの?
と疑問に思うかもしれませんがこれは皮膚科の範囲内です。
考えてみればニキビ、アトピーは黒ずみになるので、
美白クリームがあっても不思議ではないです。

 

「ハイドロキノン」、「トレチノイン酸」が含まれたクリームを
処方してもらうのがいいですね。
ただ、注意したいのはハイロドキノンの副作用。
5%の濃度のハイドロキノンは発がん性が指摘されていて、
ヨーロッパでは使えない国もあるとか。

 

あと価格が高いんですね。
1日2回使うとして、1ヵ月3万円〜5万円程度かかります。

 

 

ヨーグルトを使う

 

ヨーグルトに美白効果があるのはご存知ですか?
実は、ヨーグルトに含まれている「乳清(ホエー)」と言う成分が、
美白効果があるんです。
やり方も簡単で。
ヨーグルトを乳首に適量塗り、ラップをします。
その後、5分から10分の間放置して洗い流します。

 

 

わたしの場合は病院で処方してもらいませんでした。
特にアトピーでもなかったので処方してもらうのが恥ずかしかったですし、
価格も高かったので。

 

他の2つは試してみましたが、正直大きな変化はありませんでした。
どうしたものか?
そんな悩みを抱えていた時に友人からある話を聞きました。

 

 

友人から聞いたある話

 

友人も乳首で悩んでいたみたいなのですが、
ある方法で黒ずみを治したというんです。

 

どんな方法か?

 

それは乳首の黒ずみ専用のクリームを使った方法です。
そんな方法があるのかと疑問に思いましたが、
実際にネットで検索してみたらそのようなクリームがありました。

 

特に次の5つが人気のようだったので、
価格、容量などを比較してみることにしました。

 

ちなみに私の友人は「ホスピピュア」を使ったみたいですね。

 

 

茶色の乳首に効果的なクリームを比較してみた!

 

乳首専用クリームについて、
ざっくりとと金額を比較してみました。

 

 

容量

通常価格

定期価格

ホスピピュア

30g

9,000円

5,500円

ホワイトラグジュアリー

25g

9,980円

5,980円

イビサクリーム

35g

7,000円

4,970円

ピュアホワイトクリーム

20g

4,800円

3,500円

ハクビ

30g

定期のみ

5,980円

 

 

それぞれ特徴がある!

 

 

通常価格が安い⇒ピュアホワイトクリーム

定期価格が安い⇒ピュアホワイトクリーム

容量が多い⇒イビサクリーム

 

 

比較した結果、金額が最も安いピュアホワイトクリームを使ってみることにしました。
自分に合うかどうかも分からないものに、いきなりたくさんのお金を使うのにためらいがあったので。
で、早速、購入しました。

 

 

評判通り使いやすい!

 

ピュアホワイトクリームを使ってみた印象としては、
まず香りがいいですね。
柑橘系の甘い香りがするので気分がよくなってきます。

 

べたつかずさらっとした使い心地ですし、
敏感肌なわたしでも特にトラブルなく使えてます。
少量でも伸びるので、かなりの期間使えますよ。

 

乳首以外の黒ずみにも使えるのもポイントです。
わたしは、脇の下の黒ずみに使っています。

 

 

ピュアホワイトクリームを半年使った結果!

 

半年の間、このクリームを頑張って使ってみた結果、
乳首がピンク色になりました。
正直、ここまで変化があるとは思っていなかったのでビックリしています。

 

今では温泉や彼氏との営みも恥ずかしがらずに、
することができます。
このクリームを使ってみて本当によかったですね。